自己処理について!

自己処理について!

こんにちは!
皆さんは普段何を使って自己処理をしていますか?
やり方によっては肌を傷つけてしまったり、肌荒れの原因になってしまいます。

今回は自己処理の種類と正しい方法をご紹介します!

1.  毛抜きで抜く
毛根部を刺激する。
化膿、炎症が起こりやすい。シミになる。
イングローンヘア現象が起きやすい。(皮膚の中で毛が縮れて成長してしまう)

2. カミソリ
頻繁に剃ることでその部分の血流が良くなり、毛が濃くなる。
目に見えない傷ができる。
肌がカサつき、皮膚の痛みがある。

3.  脱毛クリーム
すぐにまた毛が生えてくる。
完全に脱毛が出来ない。匂いがきつい。
強いアルカリ性の為、皮膚がかぶれやすくシミになりやすい。

4. 脱色、漂白
匂いがきつい。
アルカリ性のもので色を抜くため、肌が荒れる。
血流循環が良くなり、血液が供給されるので毛が濃くなる。


多くの方がこの4つのどれかで自己処理されていると思いますが、どれも負担になってしまいます。

私達スタッフがオススメしているのが電動シェーバーです。
電動シェーバーですと肌への負担も軽減してくれます。
なのでカミソリ負けなどの肌荒れもなくなります。
これから自己処理される際はぜひ電動シェーバーを利用してみて下さい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。